無駄毛処理の決定版!レーザー脱毛ですべすべお肌を手に入れよう

レーザーで毛が生えなくなる仕組みとは

医療機関にしてもエステサロンにしても、脱毛をする場合にはレーザーを使うケースが多いですよね。一本一本毛を抜いていても、またすぐに生えてきてしまうのですが、レーザー脱毛なら長期間、新しい発毛は阻止できます。これは一体どうしてなのでしょうか。秘密は、熱にあります。実は、レーザー光線を毛根に照射すると、部分的に瞬間的に高熱が発生するのです。その熱によって毛根にダメージを与えて、機能停止に追いやっているというわけです。

レーザー脱毛の危険性はどの程度なのか

しかし熱を発生させると言っても、ごくごく一瞬で、しかもごくごく一部分だけにです。しかも温度も60度程度なので、火傷をしてしまう心配はほとんどありません。レーザー光線は、黒色に集まるという特殊な性質を持っています。毛の黒い色に吸収されていくので、健康な肌には傷がつかないという仕組みです。非常に便利ですが、安全性も同時に高いので、大勢の人に選ばれているわけですね。開発された当初は、本当に画期的なことでした。

レーザー脱毛を受けられる場所

最近は、レーザー脱毛の普及率も大幅にアップしてきました。ですから、色んな場所で脱毛を進めていくことができます。医療機関なら、美容皮膚科に行けば永久脱毛もしてもらえることでしょう。脱毛サロンに行っても、レーザー脱毛はしてもらえます。ただし、脱毛サロンのレーザー脱毛は、永久脱毛ではない点に注意しましょう。高出力レーザーを使って永久脱毛をするのは医療行為に該当してしまうので、一般の脱毛サロンではすることができないのです。

医療レーザー脱毛の成功率の高さは、ムダ毛の量や肌質などに影響されるため、予め担当者とよく相談をする必要があります。